5ZIGENマフラーカッターには、作業用グローブとして大人気発売中の 『ブラックライトニング』を1セット付属しています。
すごく丈夫なので、取付作業中の手傷から、あなたの手を守ります。

「ブラックライトニング」 好評発売中(100枚入り) \3,000
カッターを取り出して、取付位置に合わせてみましょう。最初にイメージしておくと、後の作業がスムーズに進みます。
付属のボルトにナットを取付してカッター本体の4点のボルト穴に固定します。
この時、頂点のボルト穴には、ナットで止める前に落下防止フックを付けておきます。
バンドとパイプの間に5mmぐらいのスペースを残して仮止めしてください。(マイナスドライバー、もしくは7mmのスパナなどをご用意ください。)
カッターを最適な位置に4点の取付ボルトを締めて固定します。そして、落下防止フックをバンドに通して落ちないように引っ掛けます。
この時、4点の取付ボルトなども仮止めの状態にしておくと後で、位置の調整が可能です。
取付位置が決まったら、取付ボルトを付属の六角でしっかり固定します。
緩み防止のナットをカッターが動かないようにしっかり締めこみます。
最後に落下防止バンドを動かして、一番遠い位置へ動かしてしっかり固定してください。